×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ロリィタ古着&通販のいちごドーリス
さ行

【サーキュラー】全円。360度広がるフレアスカート。パニエでいくらでも膨らむ。膨らましても布地が余るのでシンプルなレーススカートでも余った布地のヒダで豪華に見える。

【サイハイソックス】タイツほどもある長い靴下。

【再販】人気の高かった商品が再び発売される事。

【サックス】本来はくすんだ淡い青色だがロリィタでは淡い水色のこと。

【サテンリボン】朱子織りの滑らかな光沢のある織物を使ったリボン。ヘッドドレスなどのレースアップに用いられる事が多い。

【さみプー】BABYのオリジナルキャラクター。公式HPのトップにもいるあのピンクのプードル。元はさみしいプードルちゃんシリーズのキャラクター。キティちゃんとのコラボで文房具などにもなっている。

【サロン】ジェーンマープルドンルサロンの略称の一つ。

【サンドレス】夏に一枚で着るドレス。もちろんブラウスやボレロと合わせてもいい。

【ジェーン】ジェーンマープルの略称の一つ。

【ジェンマ】同上。

【自作】自分でJSKや小物を作ること。パニエのような消耗品は高いもの買わなくても自作でいいという人もいる。ゴスロリのソーイング雑誌もある。

【姉妹ロリ】姉妹でロリィタを着る事。

【下妻物語】嶽本野ばら原作小説で映画化もされたロリィタとヤンキーの友情を描いた作品。この映画を見てロリィタを始めた人も多い。小説版では『下妻物語 完 ヤンキーちゃんとロリータちゃんと殺人事件』なるものが出たが完全なる蛇足だと思う。

【下妻ロリ】下妻物語を見てロリィタを始めたがいまいちしっくりこないロリィタ。また下妻物語や嶽本野ばらの影響を受けすぎたロリィタの事を言う。

【シャーリー】シャーリーテンプルの略。子供服ブランドだが150・160の服もあるのでロリィタに取り入れる人もいる。

【シャーリング】少し間隔をあけてミシンで縫い、下糸を引っ張ってギャザーを寄せたもの。ロリィタではカットソーやブラウス、JSKの身頃などよくで見かける。横に伸びるのでサイズに融通が利く。

【ジャカード】ジャガードとも言う。織り糸で柄を出す変わり織りの一種。折り柄・編み柄のある生地を総称してジャカードと呼ぶ場合もある。

【ジャボ】ひだやレースの胸飾り。幅広のショートネクタイのようなヨダレ掛けのような(笑)取り外しが出来る様になっていてシンプルにも着こなせるものが多いです。

【ジャンパースカート】上下が繋がった袖のないワンピースのようなドレス。デコルテ部分が大きく開いているので通常1枚で着る事はない。デザインによっては着れるがお部屋着程度にとどめておいた方がいい。

【ジャンスカ】ジャンパースカートの略。

【主婦ロリ】結婚しても猶ロリータを続ける人。自虐的に使ったり非難する際に使われる言葉。

【ジョーゼット】薄く透けてみえる細かい縮緬ジワのある生地。透けていて独特のシャリ感がある、ふんわりとした優しい手触りです。

【白ゴス】白を基調としたゴシックロリィタ。白ロリと混同しないようにこう呼んだ様だが白いゴシックスタイルも白ゴスと呼ぶ。

【白ロリ】靴から日傘まで全身白で統一したロリィタ。ウェディングドレスの様でもあり、清楚なかわいらしさで人気の高い色。

【スカラップ】半円を連ねたような形。スカートの裾やバッグの縁に見られる。

【スタンドカラー】立ち襟の事。クラシカルにはスタンドカラーが良く似合う。

【ストスナ】雑誌のストリートスナップの略。

【スピンドール】スピンドルとも言う。編み上げのようにリボンをクロスさせたもの。ヘッドドレスなどで見かける。

【セーラーカラー】首元がV字に開いていて、肩・背にかけて垂れた四角い襟。制服風やマリン風のお洋服で見かける。


                                           さ        英字



ロリィタ初心者ガイドリンク集サイトマップ